​稀少なOlive  Oil

​アパッペマヤジフの胡椒オイル漬けは全てこの野生のオリーブオイルで漬けています。

​野生のオリーブオイルの特徴は、無農薬なのは勿論のこと、オリーブの木自体が自生しています。

人の手が全く加わらない、​昔ながらの伝統的な栽培方法で育てられたオリーブオイルはとても味が濃く、​香りが豊かなのが特徴的です。

まだ日本にはあまり出回っていない貴重なオリーブオイルです。

チュニジア産​にこだわった理由

オリーブ栽培に適した、暑い気候のチュニジアでは、古くからオリーブ栽培が行われています。そして、チュニジア産のオリーブオイルは、プロの料理人からの評価も高く、今では多くの注目を集めています。

理由の一つとしては、科学肥料など余分な手を加えず、自然栽培をしていること、そして、フルーティーな香りとともに、納得する味わいがあることです。また、ポリフェノールの含有量が多いことも人々の心を掴んでいます。

​ポリフェノールの効能は、抗酸化作用が強く、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があり、デトックス効果や、動脈硬化など生活習慣病の予防の働きがあります。

スリランカ産生胡椒とチュニジア産オリーブオイルの組み合わせは、食事をされる方のより良い健康まで考えられた商品です。

​さっとかければ、味と健康を整える魔法の調味料を、ぜひお楽しみください。

​商品のご紹介

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

Copyright (C)2017 Apappe.inc. All Rights Reserved.

会社概要

社 名   アパッペ株式会社

所在地   〒 ​153-0053 東京都目黒区五本木1-6-3

電話番号  03-3793-5181

販売責任者 代表取締役 三角 宇雄利

​運用責任者 小野 大樹